目元や頬、おでこなど年齢が出やすい部分がシワシワになりやすく、

年齢肌が気になるという人の美容液の選び方をご紹介しましょう。

 

ところで、シワといっても肌の乾燥が原因でできる浅いシワのか、

真皮にあるエラスチンやコラーゲンが減ってきて深いシワができているのかで対処が変わります。

 

まず、目元のシワが気になる場合は浅い表皮の乾燥が原因でシワシワ担っているので、

水分補給と潤いキープを行う必要があります。

 

だから、美容液を選ぶときは、保湿重視です。

 

また、口元、頬、フェイスラインといった部分のシワは、ほとんどが真皮ジワ。

 

肌の弾力を支えるコラーゲンやエラスチンが加齢によって減ったり、断裂することでできてきます。

 

こういう場合は、コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分が入ったものがおすすめなのですが、

実はこれらの成分は分子量が大きく、真皮まで浸透していきませんので注意が必要です。

 

低分子化されているものか、コラーゲンやエラスチンのもととなるアミノ酸が豊富に含まれている美容液を選ぶようにしましょう。

 

では、真皮ジワにはどんな美容液がいいのかというと、モアベールエッセンスです。
トワエッセのモアベールエッセンスの効果と口コミ
アンチエイジングに欠かせない15種類の美容成分が含まれているだけなく、

それを人工皮膜でラッピングすることで潤いと美容成分を逃さない設計になっています。
詳しくは→トワエッセ モアヴェールエッセンス

 

 

モアベールエッセンスは、もちろんどのタイプのシワ改善にも期待できますが、

自分のシワタイプがわからない…もうちょっと他の美容液も検討したい…という場合は、

海洋深層水をベースに作られていることで話題の透輝のしずくもおすすめですよ。
透輝の滴(とうきのしずく)の口コミと年齢肌解消効果
保湿力に優れた美容液で、アミノ酸もたっぷり入っています。美容成分が入りすぎていないシンプルな作りなので、敏感肌の人にもおすすめですよ。
詳しくはこちらへ!→エイジングケア<透輝の滴>