三森はるひ三森はるひ

ヒアロディープパッチは、ほうれい線やゴルゴラインなど目周り以外のシワにも使えるのでしょうか?

ヒアロディープパッチは、2017年のモンドセレクション金賞受賞しましたね。

私も気になったので実際にヒアロディープパッチを使って体験したり調べたりしていました。

乾燥する季節が近づくと、これまで以上に肌の状態を気にしてしまいますよね。

目の周りの小じわや額の横線、それにほうれい線などが目立つようになりますが、ただ保湿するだけでは改善しない部分なんです。

また保湿といっても肌の表面に浸透させるだけではなく、角質層に届き奥から潤った状態を作る必要があります。

しかし、ほうれい線・ゴルゴライン・目元の小じわなど笑い皺も含めてシワケアは、一般的な美容液では、なかなか難しいんです。

そこで今スペシャルケアで人気なのが、世界初と言われるヒアルロン酸のマイクロニードルヒアロディープパッチです。

詳しくは→目周りの小じわに!ヒアロディープパッチ公式サイト

ヒアロディープパッチは肌の角質層に直接ヒアルロン酸を補給することができるんですよ。

その理由は、肌につけても痛くならない細さのヒアルロン酸の針がヒアロディープパッチには、あるからなんです。

200マイクロメートルという細かな針が肌に入り込み、時間の経過と共にヒアルロン酸が溶けていく仕組みになっています。

ヒアロディープパッチを夜に付けて眠るだけで自然と潤い補給ができるところが手軽でいいですよね。

今回はそのヒアロディープパッチの活用術やヒアロディープパッチの魅力などをご紹介しますので参考にしてください。

ヒアロディープパッチは、目元のシワ対策だけでなく、他にも使い方があるので試してみてくださいね。

ほうれい線などへのおすすめの活用法

ヒアロディープパッチは、目元以外でも小じわが気になる部分に活用できます。

ヒアロディープパッチは細長く緩やかなカーブを描いているので、ほうれい線やゴルゴライン、マリオネットラインなどの小じわケアにも使えます。

ほかでは、おでこのシワケアや眉間のシワ、頬などのシワケアにもヒアロディープパッチは、使えます。

ほうれい線の辺りは目元よりも皮膚が若干厚いので、ちくっとする感覚も感じにくいんです。

また乾燥や古い角質が残った状態が続くと、くっきりと線が出てしまう部分なのでシワが付いてしまう前にケアしたいですね。

ヒアロディープパッチをほうれい線に使う場合も、夜に貼って眠るだけでしっかり効果を実感できますよ。

ヒアロディープパッチ1回の使用で効果を実感する人も多いんです。

それにフェイスラインのかさつきや、あごのポツポツをケアしたい方にもヒアロディープパッチを使っていただけます。

私も実際に、ヒアロディープパッチを、ほうれい線に貼って寝てみています。

目元にヒアロディープパッチを貼った時は、少しチクチクしたんですが、口周りはチクチクもせず大丈夫でした。

朝までぐっすりでしたよ。

翌朝には、ふっくらした感じでほうれい線が目立たなくなったのが、嬉しかったです。

週末のスペシャルケアでヒアロディープパッチを使っています。

詳しくは→口周りの年齢サインに『ヒアロディープパッチ』

スタンダードな使い方

なお、このヒアロディープパッチは目元の小じわ対策にも、ぴったりです。

ヒアロディープパッチは、目尻からこめかみに向かって貼れるように、ゆるくカーブした形状をしています。

その内側にはヒアルロン酸の針(マイクロニードル)が無数に付いているので、貼る位置を決めてゆっくりとヒアロディープパッチを密着させていきます。

寝る前に、洗顔していつもの化粧水や乳液、美容液、クリームなどでお手入れして保湿したあとに、手を乾かしてからヒアロディープパッチを使うといいです。

手が濡れた状態でヒアロディープパッチを貼ると剥がれやすいので注意です。

化粧水などで保湿後だと、あまりチクチクした痛みを感じにくいです。

もしまだ美容液などが残っているときは、よく馴染ませてからヒアロディープパッチを貼りましょう。

すべるとヒアロディープパッチが剥がれやすくなるからです。

なお、始めは違和感みたいなざらっとした感覚があると思います。

私もそうでした。

特に目の下にヒアロディープパッチを使ったときは、ちょっと落ち着かない感じでしたよ。

しかし時間が経つほどにヒアロディープパッチのヒアルロン酸の針は溶けてなくなります。

私の場合は、ヒアロディープパッチを貼って15分くらいしたらチクチクも違和感もなくなって眠ることができました。

全く気にならない人もいるようですが個人差があるみたいです。

口コミでも目元にヒアロディープパッチを使っている人の中には、眠りにつくのに時間がかかったという人もいましたよ。

たいていは慣れると大丈夫です。

もしどうしても慣れない時は、目の下ではなく、ほうれい線やゴルゴラインやマリオネットラインなど他の皮膚が厚めで小じわが気になる部分にヒアロディープパッチを使うといいです。

それでも今一歩な時は、ヒアロディープパッチ公式サイトのお得なコースだと全額返金保証つきなのでそれを活用するといいです。

話を戻します。

ヒアロディープパッチは、およそ5時間ほどかけてじっくり浸透していきます。

ですから5時間以上は、お肌のためにもぐっすり眠りたいですね。

翌朝にはヒアロディープパッチのおかげで肌が水分をしっかり含み、もっちりとした感触になりますよ。

全成分からわかるハリと弾力ケア

ここでヒアロディープパッチの全成分も書き出してみます。
〜〜〜
ヒアルロン酸Na、グリセリン、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス(ウマ由来)、アデノシン、マンニトール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アスコルビン酸Na、トコフェロール、レチノール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ユビキノン、フェノキシエタノール、PEG-40水添ヒマシ油、レシチン、ダイズ油、リン酸Na、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11
〜〜〜

成分をチェックして見るとわかりますが・・

ヒアロディープパッチのメイン成分はヒアルロン酸NAのマイクロニードルです。

しかし他にも吸収されやすい加水分解コラーゲン馬プラセンタエキスなど、ハリや潤いアップやたるみ・美白ケアにも良い成分が豊富です。

加齢でお肌のコラーゲンやヒアルロン酸もだんだん減少してきて、かさつき乾燥しやすくなり小じわや大きなシワもできやすくなります。

ですから、それらの潤いやたるみケア成分、ハリアップ成分などを補えるヒアロディープパッチは、すごくいいなと思います。

ヒアロディープパッチは、年齢肌の弾力ケアやハリアップにも大きく期待できるヒアルロン酸の貼るだけで良いパッチシートと言えるわけです。

だから目尻など目周りの小じわケアだけでなく、目の下の涙袋のたるみケアにもヒアロディープパッチは使えます。

目元のクマも使うと薄くなったと感じましたよ。

そして、ほうれい線やゴルゴライン、マリオネットライン、おでこ、眉間などのシワにもヒアロディープパッチで対策できるというわけです。

ヒアルロン酸パワーで浸透するので本当に内側から潤いアップできるからでしょうね。

ヒアルディープパッチは、広い面積をケアするというよりも、部分利用できるのでピンポイントでヒアルロン酸補給で悩み対策していくことができます。

部分パックみたいなイメージですね。

小じわ対策だけでなく年齢肌を解消したい方や、乾燥によるオイル肌をどうにかしたいと思っている方にも、このヒアロディープパッチは役立ちます。

販売店と最安値になるのは楽天・Amazon・公式サイトのどこ?

ヒアロディープパッチの販売店は、株式会社北の達人コーポレーションの北の快適工房です。

ヒアロディープパッチ公式サイトから引用すると・・
東京証券取引所一部上場で札幌証券取引所上場 証券コード:2930とのこと。
北の快適工房
所在地:北海道札幌市北区北7条西1丁目1番地2 SE札幌ビル7F

北の快適工房は、優良な商品をたくさん出していますよ。

私も他にもいろいろ使っているユーザーの一人です。

話を戻します。

ヒアロディープパッチの最安値は、楽天市場、ヤフーショッピング、アマゾン、公式サイトのどこかな?と調べてみました。

すると楽天市場やヤフーショッピング、アマゾンでも、ヒアロディープパッチは販売されていました。

しかしちょと価格が高いのです^^;

ポイントがいっぱいある人は、いいかもですが、普通はヒアロディープパッチの公式サイトが最安値コースがあるのでお得です。

お得なコースが選べるで購入しやすい!と人気です。

ヒアロディープパッチは、3つのお得な定期コースがあります。
お試しコースは10%引きで3980円
一番人気の基本コースは、15%引きで3759円
年間コースは、20%引きで最安値の3538円です。

ヒアロディープパッチ単品購入だと4,422円になります。

私はいつでも解約ができる「お試し定期コース」にしました。

ヒアロディープパッチを単品で買うより安くなりますし合わない時は、全額返金保証つきなのでお得になって試しやすいんです。

支払いは、クレジットカード、NP後払い(コンビニ・銀行・郵便局で支払う)、代金引換の3種類から選べます。

私は簡単なのでクレジットカード払いにしました。

先ほども書きましたがヒアロディープパッチは3つの定期コースとも、全額返金保障つきなのも、すごくいいなと思います。

ヒアロディープパッチがお肌に合わないと思えば返金してもらうことが可能だからです。

とはいえ、私だけでなくたいていの人が、ヒアロディープパッチを使うことで目元だけでな口元のシワ(ほうれい線、笑い皺)ケアに満足していますよ。

気になる場所に小じわがあれば、ぜひ安心してヒアルロン酸たっぷりのヒアロディープパッチを試してみてくださいね。

詳しくは→目周りの小じわに!ヒアロディープパッチ公式サイト

ほうれい線の原因と対策

三森はるひ三森はるひ

ここからは、ほうれい線やゴルゴラインについて、そしてさらにヒアロディープパッチについて詳しくしりたい人に書いています。

重複する部分もあるかと思いますが・・

もっとヒアロディープパッチの情報がほしい人は、引き続きどうぞごらんください。

私たち女性を最も悩ませるエイジングサインの1つが、ほうれい線になります。

ほうれい線は、なかなかメイクだけで隠すことができなくなってくるため、深くなってしまうとかなり目立つようになりますよね。

そこで、ほうれい線の原因と対策について考えてみました。

最も考えられる要因の1つが加齢です。

私たちの肌の深部にはもともとコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドといったうるおい成分が備わっていますが、年齢を重ねることにより徐々に減少していきます。

一般的には30歳を過ぎた頃から著しく減少していくことがわかっているため、30代後半になると、ほうれい線に悩まされる方がとても増えるのではないでしょうか。

コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドは、私たちの肌の潤いを保つだけではなく、ハリや弾力を維持するためにも必要不可欠です。

減少していくと、まるでしぼんだスポンジのような状態になってしまうため、重力とともに肌全体がたるむようになります。

すると、ほうれい線がくっきりと現れるようになるのです。

また、ほうれい線を作り出してしまう要因は他にも存在します。

例えば肌の乾燥

乾燥状態に陥ることにより、弾力が低下してたるみを引き起こしてしまいます。

比較的早い段階であれば、うるおいを補給してあげることにより肌の乾燥を解消することで、弾力を取り戻すことも可能です。

さらに紫外線の影響も忘れてはいけません。

紫外線は肌を日焼けさせるだけではなく、UV-a波により肌内部のコラーゲンを破壊していきます。

これにより肌の老化現象がスピードアップしてしまうため、紫外線を浴びれば浴びるほど、ほうれい線を目立たせてしまうのです。

そして、コラーゲンを同じく破壊してしまう喫煙や、不規則な生活習慣も良くないと言われています。

ではそんなほうれい線を少しでも改善する対策はあるのでしょうか。

まず、肌が乾燥状態に陥らないように、しっかりと保湿を心がけてあげることが大切です。

保湿とは、水分量だけでなく油分も必要となってくることから、うるおいを補給した後にはしっかりと乳液やクリームなどを使って保湿をしてあげなくてはいけません。

最近では、高保湿と記載されている化粧品も増えていますが、これには注意が必要です。

私たちはとろみのある高保湿化粧品によりしっかりと保湿できていると錯覚しがちですが、肌の表面だけに潤いがとどまるようではしっかりと保湿しているとは言えません。

肌の深層部までしっかりと浸透させていくことが大切です。

また、肌の老化現象を進行させてしまう紫外線をしっかりと予防するためにも、夏だけではなくオールシーズンで紫外線対策を行うことが大切です。

次に、日ごろの食生活から、ビタミンを補給してあげるのも有効です。

忙しい現代人はどうしても外食に頼りがちですが、気がつくと慢性的な野菜不足に陥ってしまっていることも少なくありません。

どうしても食生活からビタミンを補給することができない場合には、補助としてサプリメントや医薬品を取り入れていくのも良いでしょう。

例えば私は、小じわにも良い美白医薬品のロスミンローヤルを時々飲んでいます。

ほうれい線とゴルゴラインや笑い皺の違いって?

続いてほうれい線、ゴルゴライン、笑い皺の違いについてもお話ししたいと思います。

ほうれい線とは、小鼻の横から口角に向けて斜めに現れる線のことを指します。

そしてゴルゴラインとは、あの有名漫画「ゴルゴ13」の主人公を思い浮かべていただければわかりやすいのですが、目頭から小鼻の横に向けての線を指します。

次に笑い皺ですが、ほうれい線とよく似ているため、間違われることも多いですよね。

確かに見た目は非常によく似ていますが、ほうれい線の根本的な原因が肌のたるみだとすると、笑い皺は肌の乾燥により引き起こされるものです。

そのため、比較的若い20代前半であっても、笑い皺に悩まされるケースが少なくありません。

笑い皺に関しては、保湿をしっかりと心がけることにより改善されるケースもたくさんあります。

特に油分が不足することにより引き起こされやすくなるので、クリームやオイルをスキンケアにプラスしてあげると良いでしょう。

肌の深層部に働きかけてくれる美容成分が配合されている化粧品もオススメです。

そんな化粧品というかアイテムがヒアロディープパッチです。

ヒアロディープパッチでケアが人気なのはなぜ?

ヒアロディープパッチは、従来までのスキンケアアイテムとは形状が大きく異なります。

医療の現場で使用されているマイクロニードル技術をもとに開発されたヒアルロン酸ニードルを使用したシート状の商品がヒアロディープパッチです。

ただ肌の表面に塗布するだけではなく、ヒアルロン酸ニードルを使用したシートをぴったりと密着させて貼り付けることにより、じわじわと深層部に浸透させていくことができます。

ヒアロディープパッチは完全にヒアルロン酸が浸透させるまでには時間がかかるため、主に就寝中に使用するのが一般的です。

ヒアロディープパッチはただ貼って寝るだけの簡単スキンケアとなっているので、忙しい方でも気軽な気持ちで取り入れることができます。

また、実際に私以外でもヒアロディープパッチを試された方の口コミを見てもわかりますが、即効性に優れているのも特徴的です。

早い方はヒアロディープパッチを貼った翌朝に良い変化を感じることができているため、比較的浅いほうれい線や笑い皺であれば素早く悩みを解消することができます。

ヒアロディープパッチは、毎日使用する商品ではないため、コストパフォーマンスにも優れていることから、多くの女性から注目を集めました。

手軽さ、即効性、コストパフォーマンス、全てにおいて優秀だからこそ、ヒアロディープパッチは絶大な人気を集めています。

詳しくは→目周りの小じわに!ヒアロディープパッチ公式サイト

良い口コミと悪い口コミの対策はある?

どんなに人気の高い商品だったとしても、使用した人が100%効果を感じることができるわけではありません。

確かにヒアロディープパッチの良い口コミを見てみると、

しっかりとヒアルロン酸が浸透している感覚がありました。

寝ている間に貼り付けるだけでしっかりとエイジングケアができる手軽さがとても気にいっています。「30代女性」

ヒアロディープパッチを使い始めてから周囲の人に、化粧品は何を使っているのか聞かれるようになりました。

年齢を重ねるにつれてハリと弾力が低下し、乾燥が激しくなっていたのでヒアロディープパッチを試してみて本当によかったです。「40代女性」

・若さを維持するためにはお金をかけてエステなどを活用していましたが、手ごろな価格で購入することができるコストパフォーマンスに優れたヒアロディープパッチにはとても助けられています。「50代女性」

※ 【著作権上の問題により、口コミは意味を変えず書き直しさせて頂いています】

参考元:ヒアロディープパッチ公式サイト

詳しくは→口周りの年齢サインに『ヒアロディープパッチ』

このように感じられている方がとても多い特徴があります。

しかし、中には実際にヒアロディープパッチを使ってみてあまり効果を感じられなかった方の悪い口コミもあるかもしれません。

そこで、そんな悪い口コミの対策としてオススメなのが、1週間でヒアロディープパッチを3回使用する方法です。

この方法はなるべく短期間で満足したいという方のために紹介されているもので、最初の1週間にヒアロディープパッチを3回使用し、その後週に1回使用していきます。

これなら比較的早く効果を感じやすくなるので、ぜひ試してみてください。

それでもヒアロディープパッチが今一歩と思ったら、お試しコースならいつでも解約できますし、全額返金保証もついているので活用するといいです。

副作用やほうれい線に使う時の注意点などある?

次に、ヒアロディープパッチの副作用と、ほうれい線に使うときの注意点についてお話ししていきます。

まずヒアロディープパッチの副作用についてですが、特に目立つものはありません。

ただし、アレルギー体質の方の場合、配合されている成分にアレルギーがないかを事前に確認してから使用するようにしてください。

ヒアロディープパッチは、敏感肌の方でも使うことができるように、第三者機関にてパッチテスト合格済みの商品になっています。

もちろん全ての方に100%合うわけではないので、実際にヒアロディープパッチを使ってみて違和感を感じた際には使用を中止する必要があります。

また、ヒアロディープパッチを貼ってすぐにヒリヒリとした感覚を感じてしまうケースがありますが、これは肌内部で溶けたヒアルロン酸が、水分をため込んで膨らんでいるために起こるものです。

感じ方には個人差があると思いますが、良いサインとなっているので心配することなく様子をみて下さい。

そして、ヒリヒリ、チクチクとした間隔が長く続く場合には、肌が乾燥している可能性があります。

肌が乾燥している状態でヒアロディープパッチを使用すると、ヒアルロン酸のニードルが溶けるのに時間がかかってしまうことがあります。

化粧水や乳液等でしっかりと保湿してから貼ると、ヒアルロン酸のニードルが溶けるのが早くなるので、違和感を感じる時間も短くなると言われています。

続いて、ヒアロディープパッチをほうれい線に使用する際の注意点ですが、誤って口の中に入らないように気をつけてください。

ヒアロディープパッチは密着するように作られていますが、目元と比較すると口元はシートが剥がれやすくなります。

化粧水や乳液が馴染む前にシートを貼ってしまったり、油分が多いクリームを使用した後にシートを貼ると、ヒアロディープパッチが、よりずれやすくなってしまうため、その点だけ注意するようにしてください。

化粧水や乳液がしっかり馴染んだ後に、ヒアロディープパッチを貼るといいです。

三森はるひ三森はるひ

私も馴染んでべたつかなくなってからヒアロディープパッチを貼っています。

妊娠中や授乳中の肌でも使って良い?

妊娠中や授乳中の女性であっても、ヒアロディープパッチは使用することができます。

しかし、妊娠中や授乳中は通常時と比較するとホルモンバランスが崩れやすく、肌状態も敏感になっています。

ですから強い違和感を感じるときには使用を避けた方が良いかもしれません。

アトピー体質でアレルギーがあるけど使える?

アトピー体質の方でも、配合されている成分にアレルギーが出なければ問題なく使用することができます。

ヒアロディープパッチは、もともと目元専用に作られている商品となっているため、肌に大きな刺激を与えるような成分は含まれていません。

実際にアトピー体質の方でも問題なく使用されている例がたくさんあるので、安心して試してみて下さい。

三森はるひ三森はるひ

私もアトピー体質ですがヒアロディープパッチは、大丈夫でした。

毎日使うのが、NGなのはなぜ?

ヒアロディープパッチは、週に1回の使用を推進しています。

その理由は、毎日連続して使用してしまうと肌を痛めてしまう可能性があるからです。

短期間で効果を実感したい方は、最初の1週間だけヒアロディープパッチを1日おきに使用すると言う方法がありますが、これも連続して続けないようにしてください。

どれくらいの期間継続するといい?

ヒアロディープパッチで効果を実感できるまでには個人差があります。

しかし私もそうでしたが、実際にヒアロディープパッチを試された多くの方が翌日に良い変化を感じることができているようです。

また、1度で効果を感じることができなかった方も、2回、3回と使用しているうちに、回数に応じて効果を徐々に感じることができていました。

目安としてはヒアロディープパッチ4回の使用で80%の方が何らかの変化を実感しているので、肌状態に合わせながら無理のない程度に継続してください。

個人的には、ヒアロディープパッチはスペシャルケアとして週に1度の使用を継続していくことをお勧めします。

他のヒアルロン酸パッチとの違いと個人的見解

他社からもマイクロニードルを使用したヒアルロン酸パッチが販売されています。

しかししっかりと第三者機関でパッチテストが行われているものや、全額返金保証制度を行っている商品は少ないと思います。

ヒアロディープパッチは、安全に使用することができるように、しっかりと第三者機関による検査を行い、さらに万が一肌に合わなかった場合の返金保証制度を設けています。

通常の返金保証制度を見てみると、未開封の商品に限るものや、返金条件が厳しいものがあります。

ヒアロディープパッチの場合、使用済みの商品のみの返金を受け付けており、最低15日以上使用して満足できなかった方への返金保証を受け付けています。

※身体に合わない場合には15日未満でも大丈夫です。

そのため、サンプルの用意がない分、気軽な気持ちでヒアルロン酸パッチのヒアロディープパッチを試してみることができる制度となっています。

初心者の方でも始めやすいのがヒアロディープパッチの特徴です。

ここからは個人的な見解になってきますが、ヒアロディープパッチはとても優れた商品だと思います。

なぜそう思うのかと言うと、どんなに優秀な美容成分であったとしても、角質層まで浸透させることができなければ、肌悩みを改善していくのが難しいからです。

ヒアロディープパッチなら、通常の化粧品ではなかなか届くことのできない深部まで、しっかりとヒアルロン酸を届けることができます。

また、ヒアロディープパッチは、購入しやすいコストパフォーマンスの良さも嬉しいですよね。

目元のエイジングサインはもちろんですが、ほうれい線に悩まされている方にも、ヒアロディープパッチを是非試していただきたいと思います!!

目尻ケアにヒアロディープパッチを使いたい方は、こちらが詳しいです。

詳しくは→目周りの小じわに!ヒアロディープパッチ公式サイト

 

ほうれい線など口元ケアにヒアロディープパッチを使う方は、こちらが詳しいです。

詳しくは→口周りの年齢サインに『ヒアロディープパッチ』