ヒアロディープパッチは眉間のシワケアにも使って良いのでしょうか?

三森はるひ三森はるひ

私も気になったので眉間にも一部切り取って使ってみていますよ。

30歳後半になると、シワやたるみなどのエイジングサインに悩まされる女性が急増しますね。

特に目元や口元などの皮膚の薄い部分はシワができやすく、集中してしっかりとスキンケアを行ってあげないとすぐに小じわが発生してしまいます。

そのため、市販されているアイクリームなどを日常的に取り入れている女性も多いでしょう。

しかし、アイクリームを塗っていればこのようなトラブルを全て防げるわけではありません。

特に、既に発生してしまっている小じわに対しては、あまり有効な手段とは言えないかもしれません。

そこで既に発生しているシワに対して有効だと人気を集めているのが、モンドセレクション2017年金賞を受賞したヒアロディープパッチです。

ヒアロディープパッチは、目元周りの小じわにダイレクトに働きかけてくれる商品として医学誌にも掲載されています。

化粧品ではなかなか実現しなかった数少ない実績があります。

そんなヒアロディープパッチですが、一体どんな商品なのでしょうか。

簡単に説明すると、シート状にマイクロサイズのヒアルロン酸の針を形成しています。

これが皮膚のバリアを突破し、角質層まで直接ヒアルロン酸が浸透するように作られているのです。

ヒアルロン酸は肌に潤いを与えてくれる保湿成分として有名ですが、分子の大きさによっては角質層まで浸透しにくいことがわかっています。

しかし、ヒアロディープパッチは、マイクロのニードルが溶けることで、効率よく角質層まで浸透させることができます。

もともと医療の現場でも使われている、マイクロニードル技術を参考にして開発した、世界初のヒアルロン酸ニードルとなります。

特に痛みなどを伴う心配もないので、誰でも気軽に使うことが可能です。

使い方も非常に簡単で、気になる場所に貼り付けて就寝するだけで、翌朝には肌の奥深くから潤いを感じることができます。

ヒアロディープパッチは、目元周りだけではなく眉間のシワに対しても効果を実際に発揮してくれるのでしょうか。

眉間のシワは表情じわと言われていますが、いつの間にかくっきりと残ってしまい、1度できるとなかなか改善されないのが現実です。

顔の中心にあるため、とても目立ってしまう特徴があり、今すぐにでも改善したいと思っている方は少なくありません。

ヒアロディープパッチは眉間のシワに対してもしっかりと使うことができます。

三森はるひ三森はるひ

私の場合、ヒアロディープパッチの片方を半分にカットしたのを貼って大丈夫でした。

眉間は目元に比べて丈夫だからか、チクチクもせずスムーズです。

眉間の場合も、油分が多すぎるとヒアロディープパッチが剥がれやすいので、その点のみ注意です。

少しずつ眉間の小じわも薄くなってきている感じです。

また、敏感肌の方でも安心して使うことができるように香料、合成色素、パラベン、アルコール等が一切配合されていません。

不要なものを全て取り除き、ヒアルロン酸をメインに作られています。

それでも万が一肌に合わなかった場合には全額返金保証を受け取ることもできます。

眉間、目元、目尻以外の口元のほうれい線、ゴルゴライン、マリオネットラインの小じわケアにもヒアロディープパッチが使えるので便利です。
ヒアロディープパッチは、ほうれい線など目周り以外のシワにも使える?

まずは気になっている眉間のシワに対して、ぜひヒアロディープパッチを試してみてください。

なお、ヒアロディープパッチはドラッグストア(薬局)などでは販売が行われていません。

購入を検討されている方は一番お得になる公式サイトをチェックしてみてくださいね!

詳しくは→目周りの小じわに!ヒアロディープパッチ公式サイト

rs