顔がシワシワ!乾燥以外の原因は何がある?

顔のシワで悩んでいる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

シワの原因の1つとして乾燥があげられていますが、乾燥以外にも何が原因となっているものがあるのでしょうか?

今回は、顔のシワシワができてしまうメカニズムと対策をご紹介します。

シワができる原因

人の皮膚は表皮、真皮で出来ていますが、このいずれかのダメージによってシワが起こる原因が変わってきます。

乾燥などが原因で起こる「表皮シワ」、真皮のダメージによって出来る「真皮シワ」、そして表情や疲れなどが原因で出来る「表情シワ」と呼ばれるものがあります。

表皮シワは、放置しておくと悪化してシワが深くなっていきます。

真皮のダメージによるシワは、主に加齢や紫外線などが原因によって出てきやすくなります。

年を重ねるごとに肌の潤いを保つエラスチンやコラーゲンが減少するため、真皮シワが症状になって表れると改善が難しいと言われています。

また表情筋の収縮によってできる「表情シワ」は一時的に起こるもので、すぐ直るものですが、真皮シワ同様に年齢を重ねるごとにコラーゲンなどの減少により、改善が難しくなってきます。

新しいシワを増やさないために

真皮シワと、加齢による表情シワの改善は難しいと原因であげましたが、これ以上新しいシワを増やさないための対策をご紹介します。

スキンケアで保湿を心がける事と、スキンケアで有効成分を取る事を心がけましょう。

肌の浸透率を高めるビタミンC誘導体を含む化粧品などを有効に使用するのもお勧めです。

◆いろいろ試しましたが、手持ちの化粧水やクリームに混ぜて使えるピュアなビタミンCが12時間持続する「ビタブリッドCフェイス」が一番よかったです。
ビタブリッドCフェイス

⇩⇩お得なキャンペーン中の公式サイトはこちら

話題のビタミンC12時間パック

私以外の口コミ評価も高いです。

また、お茶などに含まれているカテキンや、トマトなどに含まれるリコピンは体内で発生する活性酸素を除去してくれる作用があり、肌の代謝を活発化させるナイアシンがあります。

これらの成分を有効に取り入れることで、シワの効果が期待されます。

そして、食生活が乱れていると、シワの悪化が進んでしまいます。

老化を進行させてしまう原因である活性酸素の働きを抑えてくれる、ビタミンA.C.Eを普段の食生活で意識的に取り入れましょう。

また、ポリフェノールには抗酸化力が強く、殺菌作用があり、シワ対策には効果的です。

チョコレートやワインに豊富に含まれていますが、これらの摂りすぎには注意が必要です。

ニンジンやカボチャなどに含まれるカロテノイドは、シワだけでなく多くの生活習慣病の予防になります。

お風呂でのマッサージや顔の筋肉トレーニングを日ごろから、習慣づけるとより効果が出てきます。

まとめ

いかがでしたか?

シワにも種類があることがわかりましたが、シワが出来る前に対策として出来ることからはじめてみてください。

シワは放置しておくと悪化してしまいます。

日ごろからケアは習慣づけておくことをお勧めします。

◆シワケアに良いスキンケアアイテムは、いろいろありますが、実際に使ってみてよかったのがモイストエンジェルスキンエッセンスです。

おでこのシワも、ほうれい線も、目尻のシワも薄くなる!と口コミ評価も高いです。
モイストエンジェルスキンエッセンスの口コミ!抗シワ効果!

us