顔のシワができる仕組みを詳しく教えて!

お肌の悩みは人それぞれですが、その大半を占めるのがシワではないでしょうか。

シワは見た目年齢を左右するものです。

特にこれからの季節、乾燥して化粧ノリが悪くなると余計にシワが目立ちます。

ではそのシワは一体どこから来るのでしょうか。原因を探っていきたいと思います。

まずシワの種類から見ていきたいと思います。

動的シワと静的シワ。

動的シワとは笑った時に出来る口周りのシワや考え事をしている時等に眉間に出来るシワ、

これらの顔の表情からくるシワのことです。

そして静的シワについて、こちらは乾燥からくるシワのこと。

目の周りの小さく細かなシワ(ちりめんジワと呼ばれています)や法令線等で、

お肌にハリがなくなると出来てきます。

ではお肌のハリは一体何から作られるのでしょうか。

正解はコラーゲンです。

コラーゲンはお肌の中で生成されており、年齢と共に次第に減ってきます。

なぜかというと一つはもちろん先ほど申し上げましたように加齢が原因です。

50代に突入すると自然と作られなくなっていきます。

二つ目は紫外線からくるダメージ。コラーゲンは紫外線により破壊されます。

普段から日焼け対策をしっかり施したり、コラーゲンがたっぷり作られるよう規則正しく

そして食生活にも気を配って過ごす必要があります。

近年ではコラーゲンの生成を促す化粧品等もたくさんありますね。

これらを使用するのも大事なことです。

では実際に出来る対策を一緒に見ていきましょう。

まずは表情筋から出来るシワ対策として、笑い方を研究したり、

考える時、困った時に何かと眉間にシワを寄せる癖のある方は気をつけましょう。

次に乾燥からくるシワ対策として日頃からしっかりと保湿をすることを心がけましょう。

化粧品の見直しもとても大事です。

自分の年齢に応じた化粧品を選定することで手早く乾燥を軽減出来ます。

そして食生活の乱れからくるシワ対策。

実際にコラーゲンの生成を助ける食事とはどのようなものなのでしょうか。

王道なものでフカヒレ、牛すじ、鰻の蒲焼、鶏むね軟骨等があります。

一日に必要な摂取量は大体1~5グラムといわれています。

しかしコラーゲンの摂取にはコツがあり、実は一緒に食べる食材にも影響されます。

ビタミンCや鉄分と一緒に摂る事でより吸収を促します。

肉類や乳製品が持つ必須アミノ酸と合成されることでより良いコラーゲンが生成されます。

コラーゲンだけを摂取すればいいのではなく、バランスよく摂る事がとても大事です。

今一度、食生活を見直すことをお勧めします。

また時間のない時は補助としてサプリメントや栄養ドリンク等も気軽に手に入るので

無理をせず自分のペースで続けられそうです。

いつまでも美しいハリのあるお肌でいるために

気づいたその時に早めに行動をうつすことを心がけましょう。

少しの努力で10年後が変わる、将来が楽しみな毎日を送りたいものですね。

◆いろいろ気をつけているけれど、シワが気になるというときは、体の内側から強力にシワ対策をしたいときは、ロスミンローヤルを飲むといいです。

シワだけでなく、シミ、くすみ、そばかす、腰痛、肩こり、更年期など女性の悩みを解決の医薬品になります。
美白医薬品ロスミンローヤルは、年齢肌改善にも役立つ?

ロスミンローヤル公式サイトでは、格安になるキャンペーンも時々開催中です。
チェックしてみてください。

詳しくは→ロスミンローヤル公式サイト


us