トリニティーライン ジェルクリームプレミアムの全成分や材料!どれが良いの?

年齢肌のためのオールインワンジェルとして開発されたトリニティーライン ジェルクリームプレミアム。

この商品は実際に試した方の満足度が97%を超えており、モンドセレクションは8年連続で最高金賞を受賞しています。

口コミでの評判も高いことから、非常に知名度の高い商品となっていますが、果たしてどんな成分が配合されているのでしょうか。

配合されている全成分と良い材料についてお話ししたいと思います。

まず、ジェルクリームプレミアムの全成分は以下となります。

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム全成分

ジェルクリーム プレミアム(80g)

シラカンバ樹液、BG、グリセリン、スクワラン、水添レシチン、メチルグルセス-10、DPG、ベタイン、セラミド2、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、ジメチコン、ヒドロキシプロリン、アセチルヒドロキシプロリン、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、アスパラギン酸メチルシラノールヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、加水分解コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ジメチルシラノール、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、マルチトール、ダイズステロール、PEG-32 、イソステアリン酸、バチルアルコール、イソステアリルアルコール、ポリクオタニウム-61、PVP、セリン、グリシン、アラニン、シトルリン、トレオニン、ヒスチジン、アスパラギン酸、バリン、アルギニン、イソロイシン、リシンHCl、ロイシン、グルタミン酸、プロリン、カンゾウ根エキス、オトギリソウエキス、クチナシエキス、ゼニアオイ花エキス、水酸化K、1,2-ヘキサンジオール、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、PEG-60水添ヒマシ油、セスキイソステアリン酸ソルビタン、HEDTA-3Na、ポリメタクリル酸メチル、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、キサンタンガム

続いてジェルクリームプレミアムに配合されている年齢肌に効果的な成分を見てみると、天然型セラミドが配合されていることがわかりました。

天然型セラミドは保水力が約3.5倍もあります。

セラミドには様々な種類があります。

天然型セラミドは人の肌に存在するセラミドと同じ構造を持ち、非天然型セラミドとは保水力に格段の差があるため、優れた実感力を得ることができると言われています。

さらに水を一滴も加えることなく、コラーゲン、ヒアルロン酸など可能な限り肌に大切な成分を48種類配合しています。

ですから美容成分は全体の95%以上を占めていることがわかりました。

このような保湿成分やエイジングケアにサポート効果の高い成分を豊富に配合することにより、ジェルクリームプレミアムの効果を最大限実感できるように作られているのが特徴的です。
トリニティーライン ジェルクリームプレミアムの口コミ効果レビュー!年齢肌ケアに良い噂は本当?

あなたもぜひ体験してみて下さい。

成分につきましては公式サイトにも詳しく載っていますのでぜひそちらもご覧くださいね。

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム↓公式サイト

rUs