年を重ねると気になるのはくすみですよね。

 

くすみができるのは確かに加齢のせいでもありますが、そこで諦めてしまわずに、くすみができる仕組みを理解してくすみを効率良く解消してみませんか?

 

まず、くすみといっても、ひとくくりにはできません。

 

くすみの原因は一つではないのです。

 

乾燥によるくすみ、シミ(色素沈着)によるくすみ、血行不良によるくすみ、顔の汚れによるくすみなど、様々な原因があります。

 

ですから、自分の肌のくすみの原因を探ることが先決です。

 

もっとも改善しやすいのは顔の汚れによるくすみです。

 

普段、メイクオフが適当だという人や洗顔に時間をかけないという人は、クレンジングができていないせいでメイクが残り、黄ばんだ感じの肌色になっているのかもしれません。

 

こういう場合は、クレンジングで丁寧にメイクを落とし、しっかり泡立てた洗顔料で丁寧に優しく洗顔していくことで肌のくすみが改善されます。

 

次に血行不良によるくすみ

貧血、運動不足、冷え性、肩こり…といったキーワードにここをあたりのある人は、このタイプのくすみかもしれません。

 

対策は、新陳代謝をアップさせることなのでビタミンB群やプラセンタ配合のスキンケアやサプリを使用する事です。

 

乾燥によるくすみは、保湿ケアをして乾燥を防ぎ、肌の保水力を高めることです。

 

そしてシミによるくすみは、紫外線対策、肌の乾燥対策、ターンオーバーの促進と全てのケアが大切になってきます。

 

自分の肌のくすみはどうして起こっているのかを、普段の生活習慣や体質から分析し改善法をためしてみましょう。

 

◆どのタイプのくすみ改善にも効果がある洗顔料が二十年ほいっぷです。

くすみの種類と二十年ほいっぷで消える理由

 

2種類のくすみを解消して輝く透明肌に導くと人気です。

詳しくは→くすみをなくす『二十年ほいっぷ』
20nenhoipuaxis

 

y