眉間のしわのあとが気になる!スキンケアのコツは?

眉間のしわは気付いた時には深くなっていたという事もあると思います。

老けて見えますしら怒っているように見えたり、不機嫌に見られたりしますよね。

眉間のしわができたからといって諦める必要はありません。

スキンケアをしっかり続ける事で改善されていきますよ。

では、もうできてしまったしわのあとの改善やしわを増やさない為の方法をご紹介します。

眉間のしわの原因は表情の癖、ハリや弾力の低下、乾燥が主な原因です。

無意識に眉間に力を入れてしまう癖や目を細める癖、考え事をする時にしわを寄せてしまう癖などの表情の癖が繰り返されると、しわが定着してしまいます。

年齢を重ねると、コラーゲンやエラスチンが減少し、ハリや弾力が失われてしまいます。

また、紫外線によっても深いしわが刻まれてしまいます。

乾燥はお肌の大敵と言うように、眉間のしわにも良くないです。

若い時は眉間の部分のTゾーンは皮脂が多いので乾燥しにくいのですが、年齢と共に皮脂が減ってしまいますので、しわができやすくなってしまいます。

眉間などの深いしわにはコラーゲンを増やす成分が配合されたスキンケア用品を使用すると良いです。

主な3つの有効成分をご紹介します。

レチノールはビタミンAの1種なのですが、コラーゲンを増やしてくれます。

ビタミンCはお肌にハリや弾力を与え、美白効果もあります。

ナイアシンは肌のターンオーバーを正常にし、肌にハリや弾力をもたらす効果があります。

これらが配合している美容液を毎日続けて塗る事をおすすめします。

紫外線予防の為にもしっかりと日焼け止めを塗るようにしましょう。

そして眉間のシワのあとにも良い美容液があるのでご紹介します。

アバローリンクルスティックセラム」です。

魔法のペン型美容液です。

イチョウ葉エキス、ハマメリスエキス、アマチャエキスの3つの自然由来の成分を配合しています。
塗るだけでしわを瞬時にリフトアップしてくれます。

アルジルリン、シンエイクをW配合されていて、表情じわや老化による小じわや目元のしわを予防と改善ができるのです。

塗るボトックスとも呼ばれています。

シリカも配合されているので、コラーゲン生成を助け、長時間ハリをキープし、汗や皮脂にも強いです。

コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンも配合されています。

さらに、リピジュア、アルブチン、ビタミンC、レチノール、トレハロース、アーティチョーク葉エキスの6種類の美容成分も配合されています。

塗った瞬間にリフトアップできますが、続ける事でしわが改善と予防できますので是非続けてみて下さい。

口コミでも人気です。
【アバロー】リンクルリフト スティックセラムの口コミ!魔法のペン型美容液って本当?

Hs