50代女性首元のシワが目立つ!原因と対策を教えて!

50代で首のシワが目立ってきたという方は加齢もあり、完全に無くす事は難しいかもしれませんが、目立たなくする事はできます。

首のシワが薄くなるだけで、若々しく、年齢よりも若く見えますよね。

若い方でも首のシワが目立つ方もいるので、50代だからといって諦めてはいけません。

首にシワができる原因は加齢の他にも、首が曲がる姿勢を長時間続けている事により、形状記憶されてしまい、シワができる事があります。

下を向く作業が多いデスクワークや、合わない枕を使う事で深く刻まれてしまいます。

休憩をこまめに入れて、ストレッチや上を向くようにし、皮膚を伸ばしていきましょう。

枕も角度が高いものは首にシワがついてしまいますので、使用しないか、タオルなどで首が真っ直ぐになる角度で調整で自分の枕を作ってみても良いかと思います。

オーダーメイドは高いので、タオルは経済的で洗えますので清潔感があります。

また、近年はスマートフォンの普及もあり、50代の方でもスマートフォンを使用している方が多く見られます。

何かを調べ物したりしているとつい夢中になり、長時間下を向いている状態が長くなります。

時間を決めて使用するように気を付けましょう。

また、乾燥により、肌の水分が不足し、ハリがなくなり、首の皮膚がたるんでシワができます。

特に50代は水分量が減りますので、顔だけではなく、首にも保湿ケアをする必要があります。

朝と夜に顔に塗った化粧水、乳液、美容液、又はクリームをそのまま首にも塗り、水分と油分をしっかりと与えましょう。

もしも余裕のある方は、首専用のネッククリームもありますので、使用すると更に効果が上がります。

首に良い成分は、レチノール、ビタミンC誘導体、ナイアシンが挙げられます。

この成分が配合されている物を選ぶと良いでしょう。

また、紫外線もシワを作る原因とされています。
紫外線に当たると肌が老化しやすくなり、コラーゲンやエラスチンなどのハリ成分までも減少させてしまいます。

乾燥もしやすくなりますので紫外線対策はしっかりと行いましょう。

顔だけではなく、首にも1年中塗るようにし、夏は汗で落ちやすいので、さらに日傘やストールをプラスして万全にしましょう。

また、内側からのケアも大事で、コラーゲンをたっぷりの食事を摂るようにしましょう。

鶏の手羽先やうなぎ、牛すじ、魚の皮などに多く含まれていますがなかなか毎日食べるのは難しいですよね。

サプリメントで補給してあげる事をおすすめします。

首だけでなく、顔やあらゆる皮膚にも良いので是非取り入れてみましょう。

例えば、シワケアによいのはコラーゲンもたっぷりでプラセンタなど美容成分が豊富FUWARIです。

口コミでも人気なので飲んでみてください。
食べる美容液「FUWARI(ふわり)」の口コミ効果!他のプラセンタサプリとの違いは?

スキンケアでは、透輝の滴(とうきのしずく)を使ってみてください。

首元のシワだけでなくほうれい線・目元やおでこなどのシワケアにも人気の美容液が透輝の滴(とうきのしずく)ですよ。
透輝の滴(とうきのしずく)でほうれい線も解消するのは、本当?

us