三森はるひ三森はるひ

50代で出来る透明感肌の作り方についてです。

お手入れのコツやスキンケアもチェックしました。

50代は、肌の悩みが増えがちで、化粧品選びで悩むことも多くなります。

50代でも若々しく見える人の共通点はツヤ、ハリ、透明感があります。

50代を過ぎてくると、くすみが積み重なり、色白だった方も、黄色い肌へ近づいていきます。

透明感のあるお肌は水分が大事で、肌の細胞に水分がしっかりと保たれていると、光を沢山反射します。

血行不良で血流が悪くなったり、不必要なメラニンを含む古い角質が肌の柔らかさを失わせてしまいます。

肌の奥の真皮層のコラーゲンが劣化すると黄ぐすみの原因となってしまいます。

まず、透明感のあるお肌へ導く為には、古い角質や汚れを定期的に落とす事です。

洗顔だけでは落とせない古い角質をピーリングでクリアにしましょう。

例えば角質ケアと美白ケアの両方ができてお肌に優しいのが「うふ肌」です。
うふ肌の口コミ効果やコスパを評価!美白ピーリングジェルの噂は本当?

肌の血行が良くなると、肌へ運ぶ栄養や酸素が巡りやすくなるので、入浴時やお風呂上がりにマッサージや美顔器を使い、血液の流れを良くしましょう。

また、ローションパックもおすすめで、コットンに化粧水を染み込ませ、3分くらいパックしてあげると、お肌が吸収してくれて、柔らかくなります。

その後は、乳液や美容液、クリームなどの油分でしっかりとフタをしてあげ、保湿します。

始めは、1週間毎日行い、その後は、3日に1回程度で良いと思います。

ひたすら水分を入れ込みましょう。

肌がくすんで見える人は水分量が約25%で、40%になると透明感が出てきます。

赤ちゃんは60%なので、それをめどに定期的に水分量を計って確かめてみるのも良いでしょう。

保湿だけではなく、紫外線対策も1年中しっかりと行いましょう。

紫外線は、肌の水分を奪ってしまいますから、乾燥を防ぐ為に毎日、日焼け止めを塗るように心がけましょう。

50代は化粧品選びが重要になってくるのでしっかりと水分が保持できるものを選びましょう。

そこで私がおすすめする化粧品があります。

ライースリペアトライアルセット」です。
ライースリペアで年齢肌も解消になる?

お肌が改善できる薬用化粧品として、日本で初めて認められました。

ライスパワーエキスを36種類も研究開発している企業なので効果が信頼できます。

ライスパワーNo.11が配合されており、皮膚水分保持機能の改善ができます。

ライースリペアは、数々のメディアで紹介されています。

ライースリペアトライアルセットは格安でお試しする事ができます。

ですから1度使用してみて、ライスパワーの効果を実感できたら、定期的に使用してみるのも良いかと思います。

化粧品選びを失敗してしまうと、出費もかさんでしまいますので、慎重になりますよね。

50代になったら、ライースリペアなど自分に1番合った化粧品を選ぶ事が透明感があるお肌を導いてくれますよ。

⇩⇩お得になる公式サイトはこちら

us