口元ケアにはディアフルランとピュア&シルクのどちらにする?

目元もそうですが、年齢は口元にも如実に表れます。

ほうれい線やゴルゴラインなどは、年齢とともにコラーゲンやセラミドなどの自前の美肌成分が減少していっている証。

このような現実をいざ突きつけられてしまうと、やはりとてもショックを受けてしまいます。

40代以降の女性の多くは、このエイジングサインであるほうれい線やゴルゴラインに悩まされているようですが、まだ改善手段はありますので諦める必要はありません。

減少していく自前の美肌成分を効率的に補給してあげることで、肌の潤いやハリはかなり取り戻すことができるのです。

そして、口元のエイジングケアにぜひ利用したいのが「ディアフルラン」と「ピュア&シルク」。

ディアフルランとピュア&シルクは、どちらも年齢によって失われていく口元のハリを取り戻してくれる、と人気の商品です。

そこで、それぞれの商品の特徴をご紹介しますので、よりご自分に合った方を口元ケアのお伴としてお選びいただければと思います。

まずはディアフルランです。

ディアフルランは、ほうれい線の主な原因となっている肌の乾燥対策に重点を置いています。

先ほども述べましたが、年齢とともに自前の美肌成分は減少していきますので、若いころと同じスキンケアでは保湿力を賄えなくなってきます。

表面上は潤っているように見えても皮膚の奥は乾燥しているとなると、それはシワとなって現れます。

また、口元などは表情などによって動きやすい部位ですので、ほかの部位よりもシワをつくりやすい要素を含んでいますから、皮膚の奥からしっかりとケアをしていくことが重要です。

そんな肌の仕組みを踏まえて開発されたディアフルランは、角質細胞間へと必要な成分を正しく届けてくれますので、皮膚の奥、肌の内側からしっかりと小じわ対策を行うことができるんです。

ディアフルランの主成分は、
「プロパンジオール
グリセリルグルコシド
グリコシルトレハロース
ヒアルロン酸Na
ユズ果実エキス
アロエベラ葉エキス
ゲットウ葉エキス
ムラサキバレンギクエキス
ラウロイルグルタミン酸ジ
オニイチゴ根エキス」
以上です。

90日間の返金保証がついていますから、万が一肌に合わない場合でも返金が受けられて安心ですね。
ディアフルランの口コミ効果!マリオネットライン(ゴルゴ線、ほうれい線)は消えるの?

次にピュア&シルクです。

こちらは、肌の柔軟性に着目して作られています。

口元のシワで悩む多くの女性からアンケートをとった結果より、口元対策に特化した成分を配合しています。

肌に柔らかさを与えてくれますので、ピュア&シルクでケアをしていくと伸縮性とハリを実感することができますよ。

赤ちゃんでも使えるような肌への優しさにこだわっていますので、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

Pure&Silk(ピュアアンドシルク)の全成分は・・
「有効成分:グリチルリチン酸2K
その他の成分:ビタミンAパルミテート・ローヤルゼリーエキス・加水分解コンキオリン液(真珠エキス)・天然ビタミンE・ヒアルロン酸Na-2・ベヘニルアルコール・マカデミアナッツ油・コーン油溶剤・親油型オレイン酸グリセリル・ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデジル)・ジメチコン・セタノール・ステアリン酸POE(20)ソルビタン・ステアリン酸ポリグリセリル・アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体・水酸化K・BG・フェノキシエタノール・1,2-ペンタンジオール・濃グリセリン・キサンタンガム
・PVP・エチルヘキサン酸セチル・精製水」
以上です。

そして、こちらも万が一肌に合わないと感じた場合は、120日間の返金保証が受けられますよ。
Pure&Silk(ピュアアンドシルク)でほうれい線も消える
このように、2つの商品はどちらも効率的に口元のスキンケアができるようになっています。

どちらかに絞るのは難しいと思いますが、まずは今までの経験からご自分の肌と相性のいい成分が入っている方から試してみるとよいですよ。

あとは返金保証の期間なども、選ぶ際のチェック事項と言えます。

今から肌の奥までしっかりケアをして、口元に自信の持てる毎日を送ってください。

*2017/2/1追記
Pure&Silk(ピュアアンドシルク)は、販売キャンペーン終了です。
なお、口コミ評価が今も高いのはアビエルタ ディープモイストクリームです。

目元のシワ、ほうれい線、首のシワなどシワ対策に評価が高いです。

⇩⇩お得なキャンペーン中の公式サイトはこちら

気になる目元にアプローチ「アビエルタ ディープモイストクリーム」

天然由来の抗シワ成分が豊富な方が良い方はディアフルランをどうぞ。
ディアフルラン公式サイト↓

ディアフルラン