刺す化粧品シリーズの額専用のオデコディープパッチの効果口コミをリサーチ!

おでこ以外のシワにも使えるかも、他の類似商品のヒアルロン酸パッチのヒアロディープパッチやミケンディープパッチと比較して違いを確認してみました。

オデコディープパッチの効果口コミ!おでこ以外のシワにも使える?

おでこのシワのお悩み解消に良いと噂のオデコディープパッチですが、その噂通り、シワに良い成分が入っているのでしょうか。

今回は、オデコディープパッチの成分や口コミも確認しておでこ以外にも使えるかどうかも調べてみました。
結論を書くとオデコディープパッチは、おでこに使うのがベストです。
おでこの深いシワ対策にニードルが長めです。
だからゴルゴラインやほうれい線など広範囲での深めのシワが気になる場合も、オデコディープパッチを使うのも効果的です。
詳しくは→お得なオデコディープパッチ公式サイト

この結論に至った経緯を以下で詳しく書きます。

オデコディープパッチの効果を口コミで確認

それでは早速、実際にオデコディープパッチを使用したことのある方のリアルな口コミをいくつかご紹介しましょう。

【著作権上の問題により、口コミは意味を変えず書き直しさせて頂いています】

良い口コミ!リピートしたい

<40代女性>

最近、ふと鏡を見たらおでこのシワが目立っていたので、気になって使い始めました。

初めはちょっとチクっとするので違和感がありますが、時間が経つにつれて、肌に浸透して突起自体がなくなってくるので、慣れたら平気です。

しかも寝ている間にケアできるのでとても便利で楽チンでした。

効果についても、1回使っただけで翌日におでこのシワがちょっとマシになっているのが実感できたので、リピートしたいと思います。

口コミ引用元:https://ch.nicovideo.jp/beautylife/blomaga/ar1813424

三森はるひ三森はるひ

オデコディープパッチを使った翌日に、おでこのシワがマシになったってすごいですね。
普通は、シワが深い場合、長くかかると思います。

良い口コミ!使ってよかった

<30代女性>

友達におでこのシワを指摘され、シワクリームを使っていたのですが、全然改善しないので、オデコディープパッチを使ってみることにしました。

寝る前に貼るだけでお手入れが楽だし、これまであんなにクリームを塗って時間とお金を使っていたのに全然改善しながったシワが、このシートをちょっと数回使っただけで気にならないくなってきたので驚いています。

使ってよかったです。

口コミ引用元:https://ch.nicovideo.jp/biyoukuchikomi/blomaga/ar1813134

三森はるひ三森はるひ

オデコディープパッチを数回で気にならなくなったとのこと、良かったですね。

悪い口コミ!剥がれていた

<40代女性>

おでこのシワが気になって使ってみることにしました。

私の場合、気になるシワの範囲が広いので、貼り直してしまったのが悪いのか、つけて寝たら翌朝剥がれてしまって、全然効果を感じられませんでした。

貼るだけということで買いましたが、寝相も悪いので、クリームや美容液の方が使いやすい気がしました。

このシートは、ちょっと私には使いにくいかなと思いました。

口コミ引用元:https://peraichi.com/landing_pages/view/odekodeep

三森はるひ三森はるひ

オデコディープパッチを貼って寝たけれど、剥がれてしまったんですね^^;
肌に優しいサージカルテープなどで固定するといいかもですね

良い口コミと悪い口コミのまとめ

オデコディープパッチは、良い口コミが多数ですね。

思ったより早く実感できている人が多い様子。

クリームなどではシワケアは時間かかるのですが、やはり長いマイクロニードルでヒアルロン酸を届けるので実感しやすいのかもですね。

悪い口コミも少しあるものの、使い方の問題のようです。

総合してみると、オデコディープパッチは、大きく期待できる貼るヒアルロン酸の美容パッチシートだというのがわかりますよね。

詳しくは↓
オデコディープパッチ

オデコディープパッチはおでこのシワ以外も使える?例えばどこ?

オデコディープパッチは、おでこのシワに良いパッチシートですが、もちろんほうれい線やゴルゴラインなど、おでこ以外のシワにも使えます。

ただし、おでこのシワは、目元のシワやほうれい線より深いという特徴があります。

つまりシートの形状やニードルの長さが目元用よりも長くなっています。

おでこのシワのお悩み解消に良い成分が配合されているので、できればオデコディープパッチはおでこに使用されるのがベストです。

おでこの深いシワの原因と対策は何?

対策は?

おでこのシワは深いので、一度ついてしまうとなかなか改善が難しいですよね。

眉間をしかめたり、目を細めたりする習慣的な表情の癖などでおでこのシワができやすくなるという原因もあります。

おでこのシワができたときの対策というと基本的には保湿です。

つまりしっかり角質層に美容成分を届け、シワが癖にならないように乾燥を防ぐことです。

なかなかそれだけでは改善しづらいのも正直なところです。

それに加えてシワ対策に良い美容成分の入った化粧品でスキンケアを地道にしていくのがオススメです。

例えば、レチノールは、肌の水分量を増やし、お肌を柔らかくしなやかにする働きがあるので、おでこのシワの対策にオススメです。

こういった成分を配合している化粧品を選ばれるのが良いわけです。

そして、ちょうど今ご紹介するオデコディープパッチにこのレチノールが配合されています。

オデコディープパッチは、まさにおでこのシワ対策用に特化した美容シートですよね。

オデコディープパッチの効果的な使い方!

使い方は?

オデコディープパッチは、1ヶ月に8枚使用、つまり1週間に2回の使用を推奨されています。

連日使用すると、刺激を感じる場合があるので、それは避けて一日以上は間隔を開けて使っていただくのがオススメだそうです。

あとは、基本的に、就寝前の使用が推奨されています。

洗顔、化粧水、乳液やクリーム、美容液の後にオデコディープパッチをご使用くださいね。

もちろんですが、傷や炎症がある部位には使用はしないでくださいね。

貼るときに、空気が入るとうまく貼れないです。

だから、まずパッチの中央部分をはり、ゆっくりと左右の外側に向かって貼るようにするのがうまく貼るコツです。

あとは、貼り直しするとマイクロニードルによる浸透効果が弱くなる恐れがあります。

だから狙った部位にしっかり密着してはれるように鏡を見ながら使いましょう。

うまく貼れないと、せっかくの効果を実感しにくいので慣れるまではゆっくり丁寧に貼りましょう。

三森はるひ三森はるひ

それでもオデコディープパッチが剥がれてしまう人は、肌に優しいサージカルテープなどで固定すると良いと思います。

オデコディープパッチの全成分(原材料)確認!どの成分が効果?

成分は何が入ってる?

オデコディープパッチにはどんな成分が入っているのでしょうか。

また、どの成分が額のシワに良いのでしょうか。

まずは、全成分からご紹介しましょう。

<オデコディープパッチの全成分(原材料)>

ヒアルロン酸Na、グリセリン、プロパンジオール、キバナオランダセンニチエキス、ベルノニアアペンジクラタ葉エキス、水、ペンチレングリコール、レシチン、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、エタノール、レチノール、ポリソルベート20、合成ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、リン酸K

以上が全成分です。

オデコディープパッチは、パラベンフリーなので敏感肌の方にも安心してお使いいただけますね。

シワにオススメな理由は保湿成分であるマイクロニードルになっているヒアルロン酸

そしてエイジングサインへ直接アプローチできるお肌の老化を防ぐレチノール

EGF (ヒトオリゴペプチド)が特徴となっています。

副作用や相互作用はある?

副作用や相互作用はある?

オデコディープパッチは、化粧品の分類になりますので、副作用や相互作用のご心配は要りません。

しかし、普段お使いのお薬などがあり、そのお薬との相性が心配な場合は、医師や薬剤師にご確認いただくのがベストですね。

オデコディープパッチで実感できる継続期間は?

どのくらいの期間使えば

オデコディープパッチがどのくらいで変化を実感できるかと言うのは個人差も大きいです。

一概に言い切れませんが、オデコディープパッチ公式サイトのよくある質問に以下のような記載がありましたのでご紹介します。

オデコディープパッチは、じっくりと2~3ヵ月以上ご継続いただくことで徐々に変化を実感いただいております。

また、お悩みの状況、これまでのスキンケアの方法、年齢によっても変化の表れ方が変わります。

よろしければ、現在のお悩みの状態を一度弊社のスキンケアアドバイザーにご相談ください。

引用元:オデコディープパッチ公式サイト

実感するまでには多少時間がかかりますが、心配なら相談することもできるなんて、安心ですよね。

オデコディープパッチとヒアロディープパッチの違い比較!併用も可能?選び方は?

比べると?

オデコディープパッチとヒアロディープパッチは、どちらもシワ対策に良いと人気の貼るヒアルロン酸の美容パッチシートですが、何が違うのでしょうか。

ちなみにメーカーは同じ北の快適工房さんの商品ですよね。

ではまず、オデコディープパッチの成分とヒアロディープパッチの成分からチェックしてみましょう。

オデコディープパッチについては先ほど全成分を掲載しましたのでここではヒアロディープパッチの全成分をご紹介しますね。

<ヒアロディープパッチの全成分>
ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、グリセリン、アデノシン、ユビキノン、パルミチン酸レチノール、コーン油、マンニトール、トコフェロール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フェノキシエタノール、水添レシチン、コレステロール、キサンタンガム、ココイルサルコシンNa、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11

以上です。

ヒアロディープパッチの方が美容成分は豊富で、きめ細かいケアができそうですね。
つまり目元やほうれい線には、ヒアロディープパッチがベストです。
ヒアロディープパッチがほうれい線ケアにも良いという噂は、本当?

しかしおでこのシワに関しては目尻やほうれい線より深いので、美容成分だけでは浸透しにくいです。

だから、美容成分だけなく、マイクロニードルの設計がちょっと違うのです。

ヒアロディープパッチよりもオデコディープパッチの方がニードルは長いのです。

しっかり角質層まで美容成分、保湿成分が届く設計になっています。

だから、おでこのシワをメインに使うなら、やはりヒアロディープパッチよりオデコでジープパッチの方が長く、貼るだけでニードル自体が角質層まで到達するのでベストです
詳しくは→お得なオデコディープパッチ公式サイト

このように、オデコディープパッチとヒアロディープパッチは、形状の違いだけでなく成分やニードルの長さにも違いがあります。

だから自分が主にケアしたい部位で商品を選びましょう。

三森はるひ三森はるひ

オデコディープパッチとヒアロディープパッチは併用も可能です。

併用したい場合は、それぞれ一番ベストな場所に貼るといいですね。

ただ同じ日に貼るのではなく、別日に貼ったほうが刺激が一度に来なくて良いと個人的には思います。

オデコディープパッチとミケンディープパッチの違い比較!併用も可能?選び方は?

続いて、オデコディープパッチと同じメーカーから眉間のシワを主にケアできる美容パッチシートとして、ミケンディープパッチが発売されていますが、どのような違いがあるのでしょうか。

まず、ミケンディープパッチの成分についてご紹介しましょう。

<ミケンディープパッチの全成分>

ヒアルロン酸Na、アセチルヘキサペプチド-3、ペンタペプチド-18、合成ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-1、エチルヘキシルグリセリン、1,2-ヘキサンジオール、ホスファチジルコリン、BG、水

以上です。

これを見ると、保湿成分のヒアルロン酸が入っているのは同じなのですが、ミケンディープパッチでは、アセチルヘキサペプチド-3(アルジルリン)、ペンタペプチド-18が入っているのが大きな特徴です。

この2つの成分は、深く刻まれたシワをほぐす働きがある成分なので、目尻のシワよりも、おでこのシワよりも深い眉間のしわ解消にオススメなのです。
ミケンディープパッチの効果口コミ!眉間のシワ以外も使える?

しかし、眉間のしわは深いけれども範囲が狭いのでミケンディープパッチのシートについているニードルの間隔が広いのです。

つまり、眉間専用に深く刺さるように間隔を開けているわけです。

だから広範囲におでこのしわをケアしたい場合には、やはり専用のオデコディープパッチの方が適しています。

ただ、オデコの方は、筋肉をほぐす成分は入っていないのでこちらを使ってみても効果を実感しづらい深いシワでしたらピンポイントケアでミケンディープパッチを使われても良いかもしれませんね。

つまり、眉間みたいに、より深いシワには、ミケンディープパッチがベストです。

一方広い範囲でのおでこのシワには、オデコディープパッチを選ぶと良いですね。
詳しくは→お得なオデコディープパッチ公式サイト

三森はるひ三森はるひ

オデコディープパッチとミケンディープパッチも併用可能です。

そして併用したい場合は、これも、それぞれ一番ベストな場所に貼るといいですね。

やはりヒアロディープパッチとの併用と同じで、同じ日に貼るのではなく、別日に貼ったほうが刺激が一度に来なくて良いと個人的には思います。

オデコディープパッチのデメリット対策やメリットは何?

メリットデメリット

ここまでヒアロディープパッチ、ミケンディープパッチと比較してきました。

ここで改めて、オデコディープパッチのメリット&デメリットを簡潔にまとめましょう。

<メリット>

・シートが他の二つより大きく使いやすい

・他の二つよりも針(ニードル)が長いので角質層までダイレクトに美容成分が到達する

<デメリット>

・ニードルが長いのでチクチク感が他の二つよりあるという人が多い

・価格が他の二つより高い

・ニードルの間隔が広い(針の密度が他の二つより低い)ため、ピンポイントケアに向かない可能性がある

・目尻など狭い(小さい)部位には向かず、基本はおでこ専用である

以上です。

デメリットの方が多いような感じがしますが、このシートはおでこに特化している美容シートのためですね。

その分、ニードルが長く、ダイレクトに浸透するというのが大きなポイントです。

オデコディープパッチは男性のおでこのシワケアにも使える?

男性でも?

オデコディープパッチは、男性にも使えるのでしょうか。

調べてみると、公式サイトのよくある質問の回答に、男性でも使用できると記載されていました。

男性も年齢とともにおでこのシワが目立ってくる方も多いですよね。

ぜひ深くなってしまう前に、オデコディープパッチでケアしてみてくださいね。

オデコディープパッチは妊婦や授乳中でも使える?

妊娠中や授乳中でも?

オデコディープパッチは妊娠中の妊婦さんや授乳中のママでも安心して使えるのでしょうか。

公式サイトには、オデコディープパッチは、ご使用いただけるとの記載がありました。

だからオデコディープパッチは妊婦や授乳中でも安心して使えます。

ただし、保管時は乳幼児の手の届かないところに保管するよう注意されています。

でも、人によっては妊娠中や授乳中など女性ホルモンのバランスが大きく変化する時期は、お肌過敏になり、いつも使っている化粧品ですら受け付けなくかる方もおられます。

こういった過敏肌になってしまうのは全員が全員ではないので、難しいところなのですが、これまで化粧品でかぶれた経験のある方はちょっと注意された方が良いかもしれません。

基本的には大丈夫とはいえ、慎重な方は、使用前に腕や足など目立たない部分にパッチテストをされてから使用されるとより安心です。

アレルギー体質やアトピーでも使える?

アレルギーでも?

オデコディープパッチは、第三者機関でパッチテスト合格済の商品です。

だから、オデコディープパッチは、アレルギー体質やアトピーなどの敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。

しかし、普段から化粧品でトラブルが起きやすい方は、先ほどご紹介した全成分を確認して、ご自身またはかかりつけの皮膚科医師などにご相談の上で、使用されるようにしてくださいね。

オデコディープパッチはドラッグストア(薬局)でも市販?

ドラッグストアでも?

オデコディープパッチは、店頭販売されているのでしょうか?

ドラッグストアや薬局、化粧品専門店、バラエティショップなど、化粧品を取り扱ってそうなお店を調べてみましたが、残念ながら今のところオデコディープパッチは市販されていないようですね。

現状は通販のみで購入できるようですので、心配な点もあるかもしれませんが、口コミや公式サイトを見て不安を払拭して、購入を検討してみてくださいね。

オデコディープパッチの通販!楽天・Amazon・ヤフーなど最安値でコスパが良いのは?

楽天アマゾン最安値は?

今のところ、店頭販売されておらず、通販のみの取り扱いとなっているオデコディープパッチですが、それではどのサイトで購入するのがお得なのでしょうか。

通販といえば、いろいろな商品を取り扱っている楽天、Amazon、ヤフーが安心ですよね。

そこで検索してみました。

まず、楽天は1箱が税込6086円、送料199円で北の快適工房さんの正規の楽天ショップとして販売されていました。

続いて、Amazonですが、こちらも北の快適工房さんがAmazonの正規ショップとして販売されていて、価格は楽天と同じでした。

送料も同じです。

ヤフーショッピングは残念ながらオデコディープパッチの取り扱いがありませんでした。

では、楽天やAmazonが最もコスパが良いのでしょうか。

最後にオデコディープパッチの公式サイトを見てみましょう。

公式サイトだと、単品は楽天やAmazonと同じ価格です。

しかし公式サイトなら、お試し定期コースや、3ヶ月の定期コース、年間購入コースなどで選んで購入が可能です。

これなら他のサイトやアマゾンなどで購入するより選択肢も多くてかなり安いです。

特にお試し定期コースは、購入回数に縛りがなく1回だけでも良いので、かなりお得です。
というわけでオデコディープパッチのコスパが良いのは公式サイトでの購入です。
詳しくは→お得なオデコディープパッチ公式サイト

オデコディープパッチの効果口コミのまとめ

まとめ

今回はオデコディープパッチについてご紹介しました。

オデコディープパッチの口コミを見る限りでは、おでこの癖づいたシワの対策に良さそうですね。

感覚的には、ヒアロディープパッチとミケンディープパッチの間のような位置付けです。

三森はるひ三森はるひ

オデコディープパッチは、オデコだけでなく、ほうれい線やゴルゴラインのような広範囲で表情癖がつきやすい部分にも使えて便利な印象です。

オデコディープパッチを使えば、おでこの深いシワもスッキリでピンと伸びて若見えになりそうで、ウキウキ期待できます。

公式サイトならお得なお試しコースもありますので今もキャンペン中か確認してみてください。
詳しくは→お得なオデコディープパッチ公式サイト