くすみがちな50代の顔!明るい透明感がある若い顔になるコツは?

年齢を重ねるにつれ、何だか肌がくすんできたと感じることありませんか?

明らかに、30・40代の時とは肌の感じが違ってきますよね。

年をとったんだからと、諦めてる方もいるかも知れませんが、スキンケアを正しく行えば明るい肌を取り戻す事が出来るんです!

そもそも『くすみ』とは、肌の一部分が暗く影のように見えている部分のことで、遅れがちなターンオーバーを放置する事により、シミが濃くなり『くすみ』が顔のトーンを暗くしているのです。

では、皆んなが思う透明感とはどのような肌を指すのでしょうか?

・色素が薄い
・皮膚が薄そう
・瑞々しい
・毛穴がない
・赤みが透けて見える

大体、こんな感じでしょうか。

・色素が薄いとは、ムラのない肌を保つ事
・皮膚が薄そうとは、厚塗りせず古い角質が溜まってない事
・瑞々しいとは、肌の水分量を上げる事
・毛穴がないとは、毛穴を消す事
・赤みが透けて見えるとは、血行を良くする事

以上のような事から、白い肌であれば透明感があるという訳ではなく、どんな肌の色でも均一で瑞々しさを保ってさえいれば透明感を印象づける事ができるんです。

言ってみれば、美肌である事を透明感だと感じているという訳ですね。

『くすみ』の解消法
くすみは、肌の新陳代謝が悪くなる事で起こるので、代謝を良くする事が重要です。

Point① 十分な睡眠をとる
ターンオーバーは、夜寝ている時に活発に行われるます。

Point② ストレス解消
ストレスを感じていると、交感神経が刺激されアドレナリンの分泌が多くなる事で血管が収縮し血行不良になります。

Point③ 健康的な食生活
脂分の多い食事やインスタント食品などは血行不良になるだけではなく、肥満の原因でもあります。

Point④ タバコやアルコールを控える
特にタバコは有害なニコチンが含まれていて、このニコチンは自律神経を刺激し血管が収縮し血行不良を招きます。

また、くすみケアには、エンジング化粧品でサポートする方法もあります。
その場合、くすみに有効な美容成分が配合されている化粧品を選ぶことが大切です。

そこでオススメなのが、巷で話題の化粧品
《ビタブリッドCフェイス》

◆くすみだけでなく、シミやシワも薄くなる!と人気なのが新型ビタミンCのビタブリッドCフェイスです。

手持ちの化粧水やクリームに混ぜるだけで肌から新鮮なビタミンCを補給できる画期的なアイテムなのです。

私も実際に使っていますが、くすまなくなって透明感が出ていますしハリもでてお肌の調子が良いので気に入っています。

12時間作用が持続するのが特徴です。

くすみケア・美白ケアやシワケアには、ビタブリッドCフェイスがぴったりです。
チェ・ジンホ教授発明のビタミンCが肌に吸収されやすいのはなぜ?

*2020年2月11日追記
ビタブリッドCフェイスはキャンペーン終了です。
アマゾンでは今も販売中ですがちょっと高いかなと私は感じました。
アマゾンでビタブリッドCフェイスの価格を確認

今現在もお得なキャンペーン中で口コミでも人気なのが
ピュアビタミンC美容液「natu-reC(ナチュールC)」です。
詳しくは→お得なナチュールC公式サイト
ナチュールシー

us