美白パック「ミエル・ド・アンジュ」は、美白には良さそうですが、年齢肌で毛穴の開きやたるみが気になる方にもいいのでしょうか。

美白成分というと、抗酸化作用のある成分ですが、毛穴の開きやたるみに必要な成分は美白というよりも保湿成分ですよね。

美白パックで保湿効果もバッチリあるのでしょうか?

ミエル・ド・アンジュの美容成分を調べてみると、フラーレン、ビタミンC誘導体、アルブチン、トラネキサム酸。プラセンタエキスが配合されているのがわかりました。

ここまでは美白スキンケアといえばおなじみの成分がズラリと並んでいるのがわかります。

これだけ見ると、やはり美白効果にかなりこだわったパックだというのがすごく伝わってくる製品ですよね。

しかし、それ以外にもヒアルロン酸、スクワラン、コラーゲン、プロテオグリカンなど保湿効果に優れた成分もズラリと配合されていました。

実はこちらの成分が、今回のテーマである毛穴の開きやたるみの改善におすすめなんです。

そもそも、毛穴の開きやたるみは、加齢と乾燥が原因です。

加齢により、どうしてもコラーゲンやエラスチンが減少し、皮膚を支える土台が崩れやすくなります。

そうすると、重力に負けて、皮膚といっしょに毛穴もひらき、それが悪化すると毛穴が下垂してたるんでくるんですよね。

それをミエル・ド・アンジュに含まれる保湿効果でケアして改善していくことができます。

しかも、美白成分がばっちり入っているので美白しながらの毛穴のケアもできてしまいます。

このように、ミエル・ド・アンジュは、美白パックではありますが、しっかり保湿もできるので、年齢肌のトータルスキンケアにおすすめですよ。

口コミもチェックしてみてください。
美白パック【ミエル・ド・アンジュ】の口コミと効果